ハシウェブ

Web制作、プログラミングに関する情報を発信するブログ

PCデスク周りのデバイス、ガジェット おすすめ11選【Web制作】

この記事は、最初の投稿から1年以上が経過しています。

最終更新から211日が経過しています。

PCデスク周りのデバイス、ガジェット おすすめ11選【Web制作】

主に仕事で使っているガジェットを紹介します。

目次
  1. パソコン
    1. ドスパラ raytrek-V MX
  2. モニター
    1. LG 43UN700-B
    2. EIZO FlexScan EV2436W-ZBK
  3. キーボード
    1. 東プレ SJ08B0 RealForce 108UBK
  4. マウス
    1. ロジクール MX ERGO
  5. 外付けHDDケース
    1. 裸族のカプセルホテル Ver.2
  6. ヘッドホン
    1. Bose QuietComfort 35 wireless headphones II
  7. イヤホン
    1. Bose SoundSport Free wireless headphones
  8. スピーカー
    1. Anker Soundcore 2
  9. 無停電電源装置(UPS) APC BR550S-JP
  10. スマートホン Apple iPhone11
  11. ワイヤレス充電器
    1. Anker PowerWave 10 Pad
    2. Anker PowerWave 10 Stand
  12. まとめ

パソコン

ドスパラ raytrek-V MX

前に使っていたDELLが調子悪くなってきたので購入しました。
メモリを16GBから32GBにしたら、Photoshopやillustrator、Gulpの速度が体感で速くなりました。
冷却ファンの音も動いているかわからないくらい静かです。

性能がよければケースの大きさはそんなに関係ないかと思って一回り小さいものにしましたが、小さいとPCケース内の清掃や、パーツの交換などがしにくいなと、ちょっとケチったことを後悔しています。

ドスパラ
raytrek MX

モニター

43UN700-B

Web制作の作業効率化のためにマルチモニターにしています。
コーディングやプログラミングでは、エディタ用とブラウザ表示用で少なくとも2画面あると、ウインドウを何度も開閉する必要がなくなり便利です。

LG 43UN700-B

Web制作効率化のために4Kモニターを購入しました。
これ1台でフルHDのモニタ4台分の表示ができるので作業スペースがかなり広くなります。

こちらの記事で詳しく紹介しています。

LG 43UN700-Bを使った感想、レビュー【42.5インチ 4Kモニター】

LGの42.5インチ4Kモニター『43UN700-B』の購入を検討していますか?この記事では43UN700-Bのレビュー、感想、実際に使ってみてのメリット、デメリットやおすすめする人、おすすめしない人について紹介しています。ぜひご覧ください。

EIZO FlexScan EV2436W-ZBK

Web制作をはじめるときに色のいいモニタが1台は必要ということで、価格は高いけど評判のいいEIZOのモニターにしました。
ただ、デザインをメインにしていないので、そこまで色合いを気にしなくてもいいかもしれません。

EIZO
EV2436W-Z

キーボード

コーディングやプログラミングの作業は意外とキーボードを打ちまくるより、コピペが多いので思ったよりは使って無い感じがしています。
ブログの文章を書いたり、作業を効率化していくにはもっとキーボードを使いこなしていかないといけないと思っています。

東プレ SJ08B0 RealForce 108UBK

マウス

作業改善にはマウス自体を使わない方向にしていきたいですが、どうせ使うなら疲れない快適なものを使いたいです。

ロジクール MX ERGO

マウスというかトラックボールです。
トラックボールマウスを使うと、普通のマウスには戻れません。

唯一のデメリットはボールの接点にたまる汚れを定期的に除去しないといけないことです。

ロジクールのトラックボールマウスについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

トラックボールマウスを比較!ロジクール MX ERGO・M575・M570【レビュー】

ロジクールのトラックボールマウスについて知りたいですか?この記事では、ロジクール MX ERGO・M575・M570の比較しています。ぜひご覧ください。

外付けHDDケース

裸族のカプセルホテル Ver.2

パソコンの外付けハードディスクが増えてきたので、まとめられるものを探してこれにたどりつきました。
ちょっときわどい名前ですが、変な機能がついているわけではなく、HDDケースとして問題無く使えます。

よく使うファイルはDropboxで管理してますが、写真とかHDDのバックアップとかクラウドにあげる必要のないものは外付けHDDに保存しています。

ヘッドホン

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II

Boseのヘッドホンはいい価格するだけあって音質がとてもいいです。
ノイズキャンセリングなので、周囲の雑音をまったく気にせず作業に集中できます。
ただ、夏場の暑さが一番のネックです。
地味にマイク機能もついていたので、テレワークにも使えました。

イヤホン

Bose SoundSport Free wireless headphones

作業の気分転換でウォーキングやランニングするときに使うワイヤレスイヤホンもBoseです。
完全ワイヤレスですが、ウォーキングやランニング中に何もせずに落ちてしまったことは一度もないです。
こちらはノイズキャンセリングではないので、外部の音が入ってくるのは安全のためにはいいことだと思います。

スピーカー

Anker Soundcore 2

ヘッドホンだと長時間だと頭が痛くなってきたり、夏場は暑かったりするので、スピーカーも購入しました。
音質はそれなりだと思いますが、コスパ的には問題ないと思います。

無停電電源装置(UPS) APC BR550S-JP

仕事でパソコンを使っているので、突然の停電でデータが吹っ飛ばないようにUPSを購入しました。
今のところ、購入して助かったという場面はないですが、あくまでもしものための保険として使っています。

スマートホン Apple iPhone11

スマートホンはもうあまり進化がなくなってきたので、今回はフラッグシップモデルでなく、ひとつ下のモデルにしました。
次回は5Gモデルを購入することになりそうです。

iPhone11

ワイヤレス充電器

ワイヤレスのデメリットはスマホを操作しながら充電できないことです。
ギリギリまで充電しない人は有線のほうがいいかもしれません。

Anker PowerWave 10 Pad

Anker PowerWave 10 Stand

やっぱり平置きが使いにくかったので、スタンドタイプを購入しました。

ちょっとしたメールなどもスタンドで充電したまま操作できるので、仕事中にはスタンドがベストです。
ほんとうは、そんなことに気をとられず集中して休憩中に確認するほうがいいんでしょうが。

まとめ