ハシウェブ

Web制作、プログラミングに関する情報を発信するブログ

使っているAmazon サービス、デバイス 8選

使っているAmazon サービス、デバイス 8選

「Amazonがやっているサービス、デバイスについて知りたい」

悩み

こんな悩みにお答えします。

この記事では、実際に使っているAmazonサービス、購入したAmazonデバイスを紹介しています。

目次
  1. Amazonサービス、デバイスまとめ
    1. Amazonプライム
    2. Kindle
      1. Kindle Unlimited
    3. Audible
    4. Amazonビジネス
    5. Businessプライム
    6. Kindle Paperwhite
    7. Fire HD 10 タブレット
    8. Fire TV Stick 4K
  2. まとめ

Amazonサービス、デバイスまとめ

Amazonプライム

Amazonプライム はサブスク会員になることで、多くのAmazonサービスをお得に利用したり、送料無料で商品を購入したりすることができるサービスです。

会員特典は以下になります。

  • 当日お急ぎ便
  • お急ぎ便
  • Prime Video
  • Amazon Music Prime
  • Prime Reading
  • Amazon Photos

サブスクは月間と年間を選ぶことができ、年間のほうがお得です。

  • ¥ 500/月
  • ¥ 4,900/年 (¥ 408/月)
Amazonプライム 30日間の無料体験を試す

Kindle

Kindleは、Amazonの電子書籍サービスです。

PC、スマホでも専用のアプリで電子書籍を読むことはできますが、Kindle端末(電子書籍リーダー)、またはタブレットで読んだほうが読みやすいです。

Kindle本は新刊でなければ紙の本に比べて安く購入することができ、不定期に開催されるセールで50%OFFなどでさらにお得に購入することができます。

Kindle Unlimited

サブスク月額980円で Kindle Unlimited に登録することで、Kindle本の200万冊以上が読み放題になります。

最新の書籍は対象になっていないことが多いですが、定番の書籍などを読みたいと思っている人におすすめです。

Kindle端末、Fireタブレット端末を購入すると3ヶ月無料期間がついてくるので、端末購入時にはお試ししてみるのがお得です。

Audible

Audible は、Amazonの聴く読書(オーディオブック)のサービスです。

Audible会員になると以下のような特典があります。

  • 月ごとに決まったボーナスタイトルを聴くことができる
  • 毎月1タイトル好きなタイトルを聴くことができる(1コイン付与)
  • 購入したタイトルを返品・交換可能(購入から365日以内)
  • 非会員価格の30%OFFで単品購入可能

Audible会員に登録するときには以下の点には注意してください。

  • 月額を払わなくてもAudibleの単品購入は可能
  • 月額1,500円で聴き(読み)放題なわけではない
  • 退会はいつでも可能

Audibleについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

Audible(オーディブル)・Amazonの聴く読書について解説【無料体験有】

Amazonの聴く読書サービス「Audible」について知りたいですか?この記事では、Audibleとは、Audible会員の特徴、特典、注意点などについて解説しています。ぜひご覧ください。

Amazonビジネス

Amazonビジネス は、Amazonの法人、個人事業主向けの購買サービスです。

一般アカウントと異なる、Amazonビジネスアカウントの特徴としては以下のものがあります。

  • 法人・個人事業主なら無料でアカウントをつくることができる
  • 法人価格・数量割引がある
  • 複数ユーザーでの購買管理できる
  • 請求書払いができる(審査あり)

Amazonビジネスについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

【個人事業主】Amazonビジネス、Businessプライム、請求書払いを解説

Amazonビジネスについて知りたいですか?この記事では、実際に使ってみての感想、Amazonビジネス、Businessプライムの特徴について解説しています。ぜひご覧ください。

Businessプライム

Businessプライムは、Amazonプライムのビジネス版です。

Businessプライムの特徴としては以下のものがあります。

  • 送料が無料になる
  • 年会費がかかる
  • 事業経費にできる
  • エンタメ系サービスの特典がない

Businessプライムについて、詳しくは以下の記事で解説しています。

【個人事業主】Amazonビジネス、Businessプライム、請求書払いを解説

Amazonビジネスについて知りたいですか?この記事では、実際に使ってみての感想、Amazonビジネス、Businessプライムの特徴について解説しています。ぜひご覧ください。

Kindle Paperwhite

Kindle本(電子書籍)を読むことに特化した端末です。

良くも悪くも電子書籍を読むこと以外には使うことができません。

スマホで通知が届いたりすることがないので、中断させられることがなく読書に集中できます。

白黒のみの画面ですが、目が疲れにくく長時間の読書が可能です。

小説やビジネス書で文字が多い本であれば、文字の拡大、縮小できるので紙の本よりも読みやすい人もいると思います。

Fire HD 10 タブレット

Fire HD 10は、Amazonのタブレット端末です。
インターネット、動画、音楽などさまざまな用途に利用できます。

個人的には、Kindle Paperwhiteで読みにくい固定レイアウトやカラー、イラストの多い電子書籍を読む用に購入しました。

Androidタブレットだと思って購入しましたが、Amazonの独自仕様のタブレットでした。

Amazonのサービス(Kindle、Prime Video、Amazon Music)をおもに使用するつもりであれば問題ないですが、GoogleやAppleのサービス(アプリ)を使おうと思っている場合は、アプリが対応していなかったりするので事前に十分確認したほうがいいです。

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick は、PCモニターなどで動画配信サービスを見ることができるプレーヤーです。

リモコンで操作ができるので、PCの目の前に座っている必要がなく離れた場所からテレビを見るように動画を楽しむことができます。

4Kのほうであれば、4K画質の動画も楽しめます。

YouTubeの4K動画サンプルです。

4K動画は大画面でないと高精細がわかりません。
大画面モニターで使うことをおすすめします。

まとめ

実際に使っているAmazonサービス、購入したAmazonデバイスを紹介しました。