ハシウェブ

Web制作、プログラミングに関する情報を発信するブログ

WordPressで画像をアップロードできない。最大アップロードサイズを変更する3つの方法【PHP】

WordPressで画像をアップロードできない。最大アップロードサイズを変更する3つの方法【PHP】

「WordPressで画像をアップロードできないファイルがあるけど、どうすればいいかわからない」

そんな悩みにお答えします。

目次
  1. アップロードサイズ変更の3つの方法
  2. phpinfo()で設定値を確認する
  3. 最大アップロードサイズの変更する
    1. .htaccess
    2. php.ini
    3. .user.ini

アップロードサイズ変更の3つの方法

wordpress管理画面のメディアに画像ファイルをアップロードするとき、最大アップロードサイズ上限を超えて、画像ファイルをアップロードできないことがあります。
そんなときは設定値を変更して最大アップロードサイズの上限を変更することができます。

ファイルアップロードをする際は、失敗してもすぐに元に戻せるようにバックアップを必ずとって作業してください。

phpinfo()で設定値を確認する

以下の記述をphpファイル(wordpressのテンプレートファイル)のどこかに貼り付けて保存すると、phpに関する情報が表示されます。
変更する前にまず現状の設定値を確認します。

<?php phpinfo(); ?>

以下のような表示がされたら、memory_limit 、 post_max_size 、 upload_max_filesize を確認します。

phpinfo

最大アップロードサイズの変更する

以下、3つの方法のどれかで設定を変更したら、再度、phpinfo()の値が反映されていることを再確認します。

.htaccess

wordpressをインストールしたディレクトリにある.htaccessというファイルに以下記述を追加します。

memory_limit 256M
post_max_size 50M
upload_max_filesize 20M

php.ini

php.iniファイルの設定値変更は各サーバー会社のサーバー管理画面から変更できます。

サーバー管理画面がわからない場合は、php.iniファイルを作成し、.htaccessと同じくwordpressをインストールしたディレクトリにアップロードします。

php_value memory_limit 256M
php_value post_max_size 50M
php_value upload_max_filesize 20M

.user.ini

最近やった格安サーバーを使っている案件で、php.iniや.htaccessで設定値を変更しても変更が反映されず、サーバー会社に問い合わせたときにはじめて知りました。
.htaccess、php.iniでの設定変更が反映されない場合は.user.iniファイルを作成しての変更も試してみてください。

エックスサーバーの場合は、.user.iniが最初からルートディレクトリにありました。

memory_limit = 256M
post_max_size = 50M
upload_max_filesize = 20M