ハシウェブ

Web制作、プログラミングに関する情報を発信するブログ

【比較】Amazon Kindleなどの読書サービス7選【読み放題あり】

【比較】Amazon Kindleなどの読書サービス7選【読み放題あり】

「アマゾンの本をできるだけ安い費用で読みたい」
「アマゾンのサービスがいろいろあって何がいいのかわからない」

悩み

こういった悩みにお答えします。

目次
  1. Amazon 読書サービス 7選
    1. 単行本
    2. Kindle(電子書籍)
    3. Kindle unlimited 読み放題
    4. Prime Reading
    5. Kindleオーナー ライブラリー
    6. Audible(単品購入)
    7. Audible(月額)
  2. まとめ

Amazon 読書サービス 7選

実際に購入したというのもありますが、「人を操る禁断の文章術」がいろいろなサービスで読み放題の対象にもなっていて、比較がしやすそうなので参考に紹介しています。

単行本

通常の単行本の単品購入です。
紙の本をアマゾンで購入したいという場合は、単品購入以外の選択肢はないので、普通に購入してください。
ただ、紙の本にこだわらない場合で新刊出ない場合は、電子書籍のほうが安かったり、無料で読み放題の対象になっている可能性もあるので、よく確認したほうがいいです。

人を操る禁断の文章術

¥1,400 (1,540 税込)

Kindle(電子書籍)

Kindle(電子書籍)の単品購入です。
新刊は単行本と金額の差はありませんが、しばらくすると単行本より10%ほど安くなることが多いです。

Kindle unlimited 読み放題

Kindle(電子書籍)を、200万冊以上を読み放題、月額980円で読むことができます。
古い本をたくさん読みたいという人にはおすすめですが、最新刊をすぐ読みたい人は読み放題の対象になっていないので注意が必要です。

Kindle unlimited

初回であれば30日間無料で読み放題をお試しすることができます。

実際に、Kindle Paperwhiteを購入して、Kindle unlimitedの読み放題を試してみました。
以下の記事で、おすすめの電子書籍を紹介しています。

【読み放題】Kindle Unlimitedのおすすめ電子書籍 8選【Amazon】

Kindle Unlimitedで読みたい電子書籍を知りたいですか?この記事では、Kindle Unlimitedで読める有益な電子初期ついて紹介しています。ぜひご覧ください。

Prime Reading

Amazonプライム会員が対象の読み放題サービスです。
Amazonプライム会員になるには月額500円または、年額4,900円が必要ですが、Prime Readingに限らず、送料無料以外にもさまざまにサービスがうけられるので、本だけでなくトータルで費用対効果を考えるといいと思います。

Kindle unlimitedとの違いがわかりにくいですが、読み放題の対象が約1,000冊とだいぶ少ないです。

Kindleオーナー ライブラリー

「プライム会員であること」プラス「Kindle端末を持っている」ことが条件で、一か月に1冊が無料で本を読むことができるサービスです。
2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象です。

Kindle Paperwhiteでなくても大丈夫です。

Kindle Paperwhiteを購入しての感想は以下の記事で紹介しています。

【Amazon】Kindle Paperwhiteの選び方、1日使っての感想

Kindle Paperwhiteの選び方を知りたいですか?この記事では、Kindle Paperwhiteを実際に購入したときのオプション選定理由、1日使ってみての感想を紹介しています。ぜひご覧ください。

Audible(単品購入)

Audibleは本を読むわけではなく、聞くことができるサービスです。
単品購入だと、通常の単行本よりも金額が高いです。

Audible(月額)

月額1,500円ですが、読み放題というわけではなく、毎月一冊を1,500円で購入できるというサービスです。
返品交換も可能ですが、「聞き終わったから、次の聞きたい本と交換」という目的での返品交換は対象外のようです。
月額とは別で単品購入する場合は30%OFFで購入できます。

「実際にどんなサービスなの?」、「本を聞くというのがどんなものなの?」という人は、とりあえず、30日間無料体験ができます。

まとめ

アマゾンのサービスを使って本を読む(聞く)方法について、紹介しました。

  • 単行本
  • Kindle(電子書籍)
  • Kindle unlimited
  • Prime Reading
  • Kindleオーナー ライブラリー
  • Audible(単品購入)
  • Audible(月額)

それぞれ特徴があるので、自分のスタイルにあうサービスを使ってみてください!